menu

BAR72

ミズノクラブオーダーの品揃えが増えてる! Wide selection of Mizuno Club Order

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ミズノクラブオーダーの品揃えが増えてる! Wide selection of Mizuno Club Order

ミズノクラブオーダーのラインナップが急激に増加していました。気になるMP20も、MizunoPro120の刻印でオーダーできることに。これは、ちょっと、まずい。欲しくなってしまう。銅下メッキのダブルニッケルサテンにして、ディアマナサンプを選ぶと・・・8番アイアン単品で・・・なんと46,980円。こりゃないわ・・・。ふつうにDGでメッキもノーマルなら23,220円、半額以下で済みます。メッキもさることながら、やっぱりカーボンって...

 17, 2019   0
Category  アイアン
5番アイアン欲しかったけど、肘が痛い My elbow hurt when I hit 5 iron

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5番アイアン欲しかったけど、肘が痛い My elbow hurt when I hit 5 iron

せっかく来たのに、せっかくデビューさせたのに、打ってみると、肘にくる。1球目で「あれ?」と思ったので、以降もう無理。やっぱり地面から鉄で頑張るっていうのは、もうやめておいたほうがいいんだと、なぜもっと早く気づけなかったのか。いや、気づいていたのに、またしても、痛みを忘れて、治ったと勘違いしただけ。もう、きっと治らないと思ったほうがいい。だったら、使えないなら、売ったほうがいい。最近は6番から入れてる...

 12, 2019   0
Category  アイアン
フェアウェイゴルフでMP20販売開始 Start selling MP20 at Fairway Golf USA

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

フェアウェイゴルフでMP20販売開始 Start selling MP20 at Fairway Golf USA

アイアンを買い替えるならミズノにしようかと密かに思いつつ、替えたからといってスコアがよくなる予感はしていないこともあって躊躇しています。そんな中、フェアウェイゴルフUSAでMP20の販売が開始されていました。いわゆるイマドキのやさしいマッスルという売り方になろうかと思いますが、これはほぼハーフキャビティ感覚なモデルでしょうね。打ってもいないし実物見てもいないですが、見るからにやさしそうです。今のセッティ...

 08, 2019   0
Category  アイアン
ブラックヘッドなMP14×DGS300が500ドルから Blackhead MP14 starts at $ 500

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ブラックヘッドなMP14×DGS300が500ドルから Blackhead MP14 starts at $ 500

MP14とはまたクラシックなブレードアイアンですが、真っ黒にメッキして、スパイン調整もしたDGS300で、500ドルからのオークション。5年前だったら入札してたかも。まだまだ結構キレイで、しかも3i~PWの硬派なセット。昔の薄っぺらなアイアンってカッコイイですね・・・ホーゼルも長いし。手元のBUCHI201はホーゼル短くてそのぶん肉厚だし、もう2度とミズノのこんなアスリートなアイアンは打てないだろうなぁ・・・悲しいけど。10...

 28, 2019   0
Category  アイアン
Mizuno Pro 120 = MP20 は硬派か軟派か MP20, MizunoPro120 are looks hard but the contents are easy

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Mizuno Pro 120 = MP20 は硬派か軟派か MP20, MizunoPro120 are looks hard but the contents are easy

ミズノがますますミズノらしさを捨てる方向へ舵を切っています。まるでトヨタ・ソアラがユーザーの加齢に合わせてデザインを変えていったように、ハードだからこそ憧れていたミズノが、衰えたカラダでも使いこなせるように・・・進化。ミズノなのにやさしい背伸びしてミス多発するくらいなら、見た目だけカッコよくて、中身はお助けクラブであってほしい、というのが多くのユーザーのホンネだったのか。それとも、自在に曲げられる...

 23, 2019   2
Category  アイアン
【MP20】 ミズノがブラインドテストで銅下メッキの打感にお墨付きを与えた話

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【MP20】 ミズノがブラインドテストで銅下メッキの打感にお墨付きを与えた話

思いっきり銅色のこのアイアン、ミズノの新しいMP20の、メッキを1つ剥いた状態のものです。剥いたというより、仕上げをしていないというべきか。自分が初めて銅下メッキを試したのは三浦技研のCB-1006でした。しかし、何がいけなかったのか、その打感は、ミズノが100点ならCB1006は50点。このときの打感の記憶が手に残っているうちは、お金かけてわざわざ銅下メッキを選ぶ理由はないなと思っていたのですが、今回、MP20をリリース...

 24, 2019   4
Category  アイアン
BUCHI VS200 がカタログ落ち!今のうちに5番アイアンをオーダー

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

BUCHI VS200 がカタログ落ち!今のうちに5番アイアンをオーダー

THE-Gが悪いわけではなくて、好みの問題でしかないのですが、やっぱりユーティリティとかハイブリッドとかフェアウェイウッドとかなゾーンのクラブって、意識下でピンボケしやすくて、気持ちだけでも落としどころをシャープに狙いたいのです。最後のパッティングに集中力をとっておくのがセオリーなのかもしれませんが、自分はまだまだ、グリーンを狙うアイアン・ウェッジの場面で集中力を最大に消費します。つまり、アドレナリン...

 08, 2019   0
Category  アイアン
【US MIURA】 三浦技研のTournament Blade

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【US MIURA】 三浦技研のTournament Blade

5iと8iが単品で欲しい・・・と思い始めたら、こういうのに出くわしました。米国三浦のツアーブレード。ヘッドのみ、番手単品でのebay出品。10年前なら買ってました。けど、このソールグラインドはさすがにもう、無理。ミズノプロのクラフトモデルなんかも、欲しいけどパスするのは、ソールのせい。昔のマッスルバックの難しさの1つに、このソールグラインドがありました。なんでこんなに平らなの・・・。地味だけどかなりやさしく...

 18, 2019   0
Category  アイアン
MP33×ROMBAX 7E06 に惹かれたけどガマン

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

MP33×ROMBAX 7E06 に惹かれたけどガマン

UTの番手悩んだりとか、アイアンのリシャフトとか、ウェッジ作り直そうとか、パターを削ってみようだとか、クラブセッティングが迷走気味です。もともと、肘痛のせいでカーボンにするのがなんだか情けなくて、軽柔クラブでもゴルフを楽しめるようにと、「へー、世の中には5本競技なんてのがあるのか、だったら自分もそれに挑戦して、5本だけでラウンドしよう!」っていうコンセプトだったはずなのに、バッグにはなぜか7本あります...

 18, 2019   3
Category  アイアン
藤本技工のアイアンがカッコいいけど、なんか問題あるような・・・

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

藤本技工のアイアンがカッコいいけど、なんか問題あるような・・・

お!タイトリストが新しいマッスルバックアイアン出したのかな、なかなかキレのあるデザイン、カッコイイじゃん!!と思ったら、よく見ると、Fujimoto・・・藤本技工でした。TitleistをFerrari風にしたような、なんとも残念なパクリ系ロゴセンス。萎える・・・藤本技工のアイアン、ウェッジは、素直にカッコイイんですけどねぇ。刀のような切れ味感じる、まさに名器の風格。なのに、このロゴは・・・自分的には、完全NGです。誰の...

 27, 2019   0
Category  アイアン
オーダーから23日後、The GolfWorks から Maltby DBM Forged Iron が到着

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

オーダーから23日後、The GolfWorks から Maltby DBM Forged Iron が到着

オーダーから23日かけて、ようやく到着しました、モルトビーのPWヘッド。もうとっくにDCI990を手に入れてしまったのでPWがダブる結果となりましたが、JPがモルトビーにもシャフト挿してみたいということで、いまKBSを手配中です。今回頼んだのはグリップとPWヘッド、USから小さな段ボールが迷子にならずに到着しただけでも、実はちょっと感動。昭和生まれならではでしょうか・・・。グリップはパター用なので、MILLS×BUCHIが完成す...

 22, 2019   0
Category  アイアン
ヤフオク!落札のタイトリストDCI990がカッコイイけど・・・これは・・・

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ヤフオク!落札のタイトリストDCI990がカッコイイけど・・・これは・・・

JP用アイアンがやってきました。タイトリストDCI990、数字の通り、1999年モデル。あと5年でアマチュアにも溝規制入りますが、どうせ買い替えるだろうから、いまはこれで。20年前のクラブ、当然汚いので、またまたハイホームで磨きました。ここまでがひと磨き、もう1度、キャビティ部の隅っこを磨いて、完成。相変わらず、ハイホーム様様。しかし、このDCI990、ある問題が。8番アイアンのシャフトが・・・思いっきり曲がってる。グ...

 04, 2019   0
Category  アイアン
昔のタイトリストはほんと、いいデザインしてる。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

昔のタイトリストはほんと、いいデザインしてる。

JP用アイアン第3弾、カーボンか軽量スチールのRで探すと、なかなか良いのが見当たらない。ここでいう良いというのは、クラブの性能云々ではなく、見た目。JPも自分も似たようなのが好きなはずなので、その意味では探しやすいのですが、なにしろ本当はペラッペラなマッスルバックとかが好みなので、ハードそうなヘッドに、Rシャフトって、そんなのあるわけ・・・ありました。ライフルスーパーライト85Rって・・・こんなのあったんだ...

 30, 2019   0
Category  アイアン
テーラーメイド・ファイヤーソール・アイアンの完成度が結構高い

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

テーラーメイド・ファイヤーソール・アイアンの完成度が結構高い

JPアイアン候補の第1弾はこちらだったのですが、到着がキャロウェイのボビー・ジョーンズよりも遅く、JPがやっぱりマッスル使いたいよね、というので、自動的にこちらのファイヤーソールが自分のスペア・アイアンになりました。スペアと言っても、本格的に使うつもりはなくて、どこかで久しぶりにフルセットでラウンドしてみようと思ったまでです。■テーラーメイド ファイヤーソール アイアン (バブルシャフト)いやぁ、懐かしい...

 24, 2019   0
Category  アイアン
キャロウェイ Bobby Jones 古いアイアンのグリップ交換はたいへん

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

キャロウェイ Bobby Jones 古いアイアンのグリップ交換はたいへん

JPのアイアン第2弾、キャロウェイからボビー・ジョーンズの名を冠したペラペラアイアンと同時にROYALグリップも到着したので、定時に帰るとかいう全く興味の湧かないTVドラマを観ながらさっさとグリップ交換、スチールウールでのソール研磨、ベビーオイルで汚れ落とし、ぜんぶ済ませて完成。まぁグリップ挿すのは簡単ですが、実は剥がすのが恐ろしく大変でした。ゴムは劣化・硬化し、なにしろ剥がれない。これを9本。指の皮がボロ...

 24, 2019   2
Category  アイアン
球聖ボビー・ジョ-ンズの名を冠したペラッペラなアイアン

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

球聖ボビー・ジョ-ンズの名を冠したペラッペラなアイアン

JP用アイアンの第2弾は、これ以上ない、フラットバック感。キャロウェイのボビー・ジョーンズの名を冠したモデル。当然、スルーボアのS2H2で、ホーゼルが短いぶん、低重心で想像よりはやさしいとの触れ込みですが、そんなまさか、、、という気持ちにしかなれないペラッペラ加減。見た目には楽しくてたまりませんが、果たしてその「やさしさ」とやらはどの程度なのか、到着が楽しみです。ヤフオク!落札ですが、ゴルフ・ドゥからの...

 22, 2019   2
Category  アイアン
懐かしのファイヤーソール (サロモン時代のテーラーメイド)

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

懐かしのファイヤーソール (サロモン時代のテーラーメイド)

メタルウッドの発明者がアメリカで興したテーラーメイドは、アメリカ(発祥)→フランス(サロモン)→ドイツ(アディダス)→アメリカ(KPSキャピタル)と、身売りされやすいブランド。写真のファイヤーソールアイアンは、いつだろう・・・自分が20代の頃、友人がテーラーのA1000使っていたあたりなので、たぶん、20世紀が終わろうかっていう頃、1999年あたりのモデルだと思います。自分は肘、JPは腰、カラダが無理できなくなると重...

 21, 2019   0
Category  アイアン
アイアンが番手ごとに異なるモデルでも特に問題を感じない

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

アイアンが番手ごとに異なるモデルでも特に問題を感じない

ミドルアイアンまでをキャビティ系で、ショートアイアンをマッスル系で揃えたコンボセットなアイアンとかありますが、昔はその軟弱な感じが好きではありませんでした。ロングアイアンもマッスルを使いこなせるようになれば、そこには新たな世界が待っている!と思い込んでいたのですが、全くもって到達できなかったというか、そもそもそんな世界は存在しなかったのか。いろんな種類のクラブがバッグに入っているのも嫌いだったのに...

 02, 2019   0
Category  アイアン
BUCHI MT201stRUN PROTOTYPE マッスルバック アイアン

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

BUCHI MT201stRUN PROTOTYPE マッスルバック アイアン

バッグにマッスルが1本収まっているだけで、クラブセッティングを簡単で軽柔なものにしてしまった敗北感から、ちょっと救ってくれます。BUCHIの永久不変モデル、MT201、の9番アイアンのみ。今回はオーダーせずに既製ヘッドで組んでもらいました。バックフェースの刻印で遊ぶのは、いつかフルセットに戻すときにでも。構えているときにバックフェースなんて見えないから「狸のイラストが描いてあっても別に気にしない」とはタイガー...

 16, 2019   2
Category  アイアン
BUCHI MT201 の9番アイアンを手に入れた

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

BUCHI MT201 の9番アイアンを手に入れた

「35.75インチでC9くらいになりそうです」「じゃ、35.5でOKです。鉛貼ります」「了解です」・・・「組みました。C7.5です」「お!今日取りに行っても大丈夫です?」「はい、OKです」「じゃ、行きますね」ということで受け取ってきました、BUCHI MT201 #9。なんとなく今回はマニキュアしたくなったので作業して、とりあえず暫定で鉛も貼ったので、あとはロッテでも行って試打しながら最終調整。たぶんこのままでいいと思うんだけど...

 16, 2019   0
Category  アイアン
USの三浦技研ロゴがカッコイイと思う

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

USの三浦技研ロゴがカッコイイと思う

ykと、ゴルフメーカー(特にブティック系)のデザイン担当っていうのは、やっぱり本職のデザイナーではないんだろうね、という類の話をしていて、でも、USの三浦技研のロゴだけは頭抜けて好みなのですが、やっぱり米国らしく、外注してまでもプロのデザインチーム、マーケティングチームを囲っているのかなぁ・・・と。職人、研磨、刀鍛冶、均整、あとなんだろう・・・、あらゆる正しいメッセージが込められた素晴らしいロゴだと思...

 15, 2019   2
Category  アイアン
機能性マッスルバックなアイアンって、なんだ?

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

機能性マッスルバックなアイアンって、なんだ?

「最近 マッスルと言っても機能性マッスルばかりで 純粋なマッスルが無くなって来たよね。なので純粋なマッスルを作りたくなって…、テストしてます。」ジョージ武井氏のブログより。昔に比べてマッスルバックがマッスルでなくフラットだし、重量配分も相当工夫されていて、見た目よりもかなり易しいアイアンであることは実感してますが、武井氏の言う「機能性マッスル」?、ってのが、自分が感じているのと同じことを意味している...

 10, 2019   0
Category  アイアン
1本だけでいいから欲しい 【BUCHI MT201 1stRUN PROTOTYPE】

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

1本だけでいいから欲しい 【BUCHI MT201 1stRUN PROTOTYPE】

ykがMP4にするというので、さらに習ってるスクールの置き鉄として同僚とMP37をシェアするというので、すっかりミズラーに戻ってしまった上に、マッスルづいてるせいで、こちらにもマッスル回帰の火がついてしまって困る。5本セッティングに+1本するか、いっそアイアンはフルセット用意するか、無限の選択肢があるなか、とりあえず森さんに相談だ、と大丸を訪れたところ、森さん休みだったので、試打しながら草場さんと話し込んで帰...

 06, 2019   4
Category  アイアン
節操とともにブランド価値も失ったミズノプロMPシリーズ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

節操とともにブランド価値も失ったミズノプロMPシリーズ

ゴルフ始めるにあたって、会社近くのシントミゴルフで安くてなんとなく使えそうな新品アイアンを手にしたのが1996年のこと。最初のアイアンはDYKAというブランドでした。知らない。まぁ悪くはなかったし、良さもわからなかった。なにしろ初心者。翌年くらいだったかマックテックが発売されて、タングステン装填の飛び系アイアン、会社の先輩が買って「すごくいい」というので触発されて購入しました。いいんだけど、とにかく、軽い...

 31, 2019   3
Category  アイアン
パトリック・リードが入れたホンマのアイアンはカッコイイ、のに。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

パトリック・リードが入れたホンマのアイアンはカッコイイ、のに。

ネット徘徊していたら、ベティナルディのWEBサイトがリニューアルされて新製品推しになっていたのを見つけました。そしてペパレルの写真。ジワリ信頼感を増す、無言の控えめガッツポーズ。BETTINARDIはこれくらいがいい。モリナリの拳も、悪くないけど。さて、こちらはパトリック・リードのバッグ。自由気ままにクラブを選べる立場の彼が、ジャスティン・ローズに影響を受けたのかは知りませんが、ロングアイアンにHONMAを入れてき...

 24, 2019   2
Category  アイアン
質の良い軟鉄鍛造、質の悪い軟鉄鍛造。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

質の良い軟鉄鍛造、質の悪い軟鉄鍛造。

メーカー公表のキックポイントがアテにならない話に続いて、クラブチョイスネットさんのブログから、もうひとつ気になる記事を拝借。最近は軟鉄鍛造アイアンが人気ですが、本当に鍛造して製作されているクラブはいくつあるのでしょうか。最近、大手日本有名メーカーの軟鉄鍛造ヘッドにリシャフトするときにホーゼルの内径が合わないので0.1~0.2ミリほど内径を削っていたときの事、どうも斬れが悪い。いつも組み上げている三...

 24, 2019   0
Category  アイアン
キャロウェイ APEX アイアン 2019年モデルが「ヘン」

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

キャロウェイ APEX アイアン 2019年モデルが「ヘン」

以前、キャロウェイAPEX-CF16をバッグに入れていました。そんなに酷くブサイクというわけでもなく、打ちやすさ、やさしさのわりには小顔気味の端正な顔立ちで好きだったのですが・・・、新製品のAPEX-CF19は、んー、なんかちょっと、変わった?ブサイクに見える。角度のせい?APEXというより、昔のキャロウェイXシリーズの面影が強く出始めているような・・・。で、APEX PRO CF19 も同様に、オデコが大きい・・・・・・。ネック寄...

 22, 2019   2
Category  アイアン
軟鉄鍛造でなければ!なアイアン遍歴

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

軟鉄鍛造でなければ!なアイアン遍歴

1996年、26才でゴルフを始め、はじめてのアイアンは新宿のシントミゴルフあたりでライ角を計測して「あなたにはこれ!」と薦められた無名の(なんか鹿のマークみたいなのが入ってた気がする)アイアンセット、もちろんカーボンを購入。しばらくは使っていたのですが、なんとも頼りない上に、どうにも地味なクラブだったので、その後、MACTECのチタンフェースものに乗り換え。しかしこれもまたカーボンで柔らか軽く、父親がゴルフ始...

 11, 2018   6
Category  アイアン
BUCHI VS200 をロッテ葛西で打ってみた

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

BUCHI VS200 をロッテ葛西で打ってみた

部屋でアプローチショットをしながら調整してみたら、ものすごく鉛少なめでもいい感じ、たぶんC7なバランスのクラブでほんとにフルショット大丈夫なのか、試してきました。ロッテ葛西、いい季節だからか、平日夜でも結構混んでました。2階打席のいつもの140番あたり、ど真ん中。まずはとにかく『ドローが打てるアイアン』であることを確認しなければBUCHIにした意味がありません。ま、本音のところでは、小顔の軟鉄鍛造で打てない...

 10, 2018   3
Category  アイアン
黒いアイアンはなぜだか飽きてしまう

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

黒いアイアンはなぜだか飽きてしまう

家に4本のアイアン、ヘッドだけでどこかに転がっているRODDIOを含めれば5本あるわけで、わずか4ヵ月ちょっとの間に何してるんだか・・・と少し凹みます。せっかくなので売り飛ばす前に 並べて比較しておきます。左から順に、BUCHI VS200 / TM P790 / NIKE VAPOR FLY PRO / Callaway APEX CF16NIKEのモッタリ感が際立っていますが、こうしてみるとテーラーメイドP790のネックの力弱さも特徴的です。APEXのネック処理はNIKEに...

 09, 2018   2
Category  アイアン
ドローが打てないテーラーメイドP790

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ドローが打てないテーラーメイドP790

ホウライCCで、あと少し距離がほしい、右からグリーンを攻めたい、そんなときにまったく役に立たなかったテーラーメイドP790。こんなクラブいらない、と売り捨てる寸前のところで、少し頭を冷やして考えてみます。そもそも中空構造で、これまで使用していたものに比べてヘッドも大きく、操作性の低いアイアンですから、『曲げたくても曲げられない』がメリットとして謳われている可能性のほうが高いです。真っすぐに打てれば最高、...

 29, 2018   0
Category  アイアン
ソフトステップ(柔らかいほうへの番手ずらし)の功績

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ソフトステップ(柔らかいほうへの番手ずらし)の功績

5月以降、クラブ5本で計5回のラウンドをこなしてきました。アイアンの出来だけがスコアを作るわけではないですが、ショートホールやミドルセカンドでの距離合わせで最も苦労するのがアイアンです。風によりますが、7i(8i)1本で160yd~100ydくらいまでを打ち分けるには、フルスイングでないと抜けが悪いようなヘッドでは難しく、小さなテイクバックでもリズム感を出せる柔らかくもバネのあるシャフトでないと、ぎこちないショット...

 26, 2018   6
Category  アイアン
ミズノプロ719の発売を待とう

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ミズノプロ719の発売を待とう

悩めるアイアンに、試してみたいミズノプロが登場します。発売は9月7日の模様。319はハーフキャビティで以前だったらドストライクな難易度だったと想像しますが、今はポケットキャビティの719に照準が当たります。ミズノのアイアン史上最高反発!だとか。だとしたら8iがほしいな・・。ミズノの他のアイアンと顔比べした画像があったのでもってきました。大きいなぁ・・・・・・・・・でも形は好み。そりゃ118が一番いいけど、、、...

 20, 2018   0
Category  アイアン
タイトリスト 962 / 962B

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

タイトリスト 962 / 962B

20世紀の名器 『タイトリスト962』 、デビッド・デュバルがタイガー・ウッズをおさえて1998年の賞金王に輝いたときのアイアンです。(一時期、さらに一回り小さく感じる962Bを使ってましたね)軟鉄鍛造からステンレス鋳造へと流行が移り、ツアープロも認める操作性や打感を備えた当時最高峰のモデルがこれです。好き嫌いがハッキリしそうなデザインですが、私はこの見た目(特にグラインド)がたまらなく好きで、後継機種である990...

 20, 2018   2
Category  アイアン
テーラーメイド M3 M4 730 790

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

テーラーメイド M3 M4 730 790

ykが書いてましたが、客にダメ出しするオッサンがいるということで面白そうなので仕事合間に立ち寄ってみました。GOLF103 『六本木ヒルズのテーラーメイドでは,アイアンの当たりが薄いと計測できないらしい』六本木ヒルズの横にあるビルの地下にテーラーメイドがあって、ランチタイム突入したばかりだからか有難いことに閑古鳥が鳴いています。さっそく店員の女性に伝えて試打させてもらいました。1球目、たしかに計測器が反応し...

 05, 2018   4
Category  アイアン
PXG の恐怖

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

PXG の恐怖

代官山の書店で、店内の暖房が辛くて外へ休憩に出てみると・・・ん?あれは・・・PXG、こんなところに店を出してるんですねぇ。写真を撮るために近づいてはみたものの、興味はないので中には入らず。土曜昼間に客はゼロ。PXG、露出が高いので皆さんほぼ知っていると思いますが、これです。↓10人に1~2人といわれるトライポフォビア(穴ぼこ恐怖症的なやつ)な方は見るに堪えないでしょうね。自分は呼吸困難起こすほどの恐怖症はあ...

 03, 2018   0
Category  アイアン
キャロウェイ APEX MB アイアン

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

キャロウェイ APEX MB アイアン

久しぶりに吊るしでカッコいいアイアンが登場しました。キャロウェイAPEXのマッスルです。Ben Hogan を吸収してCallawayブランドでAPEXを世に出し続けていますが、もし仮に、そのAPEXを世に遺すために吸収したのだとすれば、キャロには拍手を贈りたいです。MBらしくスッキリとさせながらも包み込む印象のネックまわりといい、トゥ側の空気の切り方といい、見事です。好きです。そしてなにより好感が持てるのが、AWまで用意している...

 11, 2017   2
Category  アイアン
時代遅れなセッティング、鉄が11本。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

時代遅れなセッティング、鉄が11本。

UTを抜きました。できるだけ簡単なゴルフがしたくなるとUT、特にテーラーメイドのRESCUE2001(9W)が欲しくなる病気を持っています。クラブが振れてくるとロングアイアンの心地よさが懐かしくてたまらなくなり、UTを手放します。やがてその難度に苦しみ、またUTを・・・・いつものことですが、今のBUCHI MT202アイアンは、ハーフ・ストロング・ロフトとでもいいましょうか、4iが、3.5iくらいのロフトなので、4i~で十分と思ってい...

 26, 2017   3
Category  アイアン
全英OP観たらロングアイアンが欲しくなる

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

全英OP観たらロングアイアンが欲しくなる

全英OP2日目、松山選手はまだスタートしていない模様ですが、早い組がスコア伸ばせずに終わっているので、もしかするとチャンスありですね。期待しながら今夜は徹夜覚悟です。全英と言えば風、風といえば転がし、転がしと言えばロングアイアン(なのかなぁ・・)、次回ラウンドは千葉県なのに、気分はすっかりスコットランド。UTなんていらないから3iがほしい。ということで買いました。たまりません。顔、緊張感、そして何より打...

 21, 2017   2
Category  アイアン
なぜ名器を生産終了させてしまうのか

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

なぜ名器を生産終了させてしまうのか

まったく興味がなかった中空アイアン。今日久しぶりにロッテ葛西へ練習しに行ったら、ykのバッグにH5の#4が・・。何気なく、何の期待もなしに打ってみると・・・なんだこのミサイルみたいな弾道!打感!!マッスルバックの厚みある打感とは全く違うけど、ボールコンタクトを点で感じるほどのシャープさ。4iとは思えないほどラクに球が上がるし、そもそもソールの厚みがもたらす安心感のおかげで、ミスを想像しがちなロングアイアン...

 18, 2017   2
Category  アイアン
ずっと憧れてた同級生、みたいなアイアン

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ずっと憧れてた同級生、みたいなアイアン

#4舌の根が乾いたとか濡れてるとか腐ってるとかは置いといて、2017年、ラウンドもしないうちからセッティング変更しちゃいました。もう何年も、ずーーっと気になっていたアイアン、ついに。先生のことが嫌いになったわけじゃないんだ、でも年の差は埋められなかった気がする、別れたほうがいいと思う・・・ってことです。背伸びはよくない。結納は2月6日。BUCHI MT202 4i~F。君といると落ち着くんだ僕ら一緒なら100の壁も乗り越え...

 01, 2017   3
Category  アイアン
お前(k's-3001 105)、あの頃と変わらないな、な話

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

お前(k's-3001 105)、あの頃と変わらないな、な話

マッサージ受けようと思って東京大丸行ったのに、予約でいっぱいと蹴られて、しかたなくそのまま11階の工房へ立ち寄って、いつもの FUSO DREAM 森さんに「腰痛だから軽くて柔らかいシャフトを考えてる」と相談を持ちかけてみました。最初の答えは「腰痛だからといって軽いシャフトはあんまりオススメしません。重くて柔らかいのを試してみますか?」と言われ、さっそく試打室へ。首も腰も痛いままなのに振れるかなぁ・・と思ってウ...

 30, 2017   0
Category  アイアン
三浦技研 CB-1008 の難易度を上げる

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

三浦技研 CB-1008 の難易度を上げる

ちょっと気になっているアイアンがあります。三浦技研のCB-1008、2016年春モデルで1年経ちますが、まだ実物は見たことがありません。低重心キャビティ感に溢れるデザインです。構えたときの見た目はマッスル、できるだけストレートネック、でもキャビティのやさしさがほしくて、多少は打ち込みたい、そして軟鉄鍛造っぽいシンプルなバックフェース、アイアンの好みは今こんな感じです。結果、ハーフキャビティにしか目が行きません...

 19, 2017   7
Category  アイアン
こりゃモテるわ、MP64。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

こりゃモテるわ、MP64。

シャロ―な感じや、至るところの肉厚が工夫されていたり、ホーゼルもしっかり短めで、なのにセミグース止まり。なにこの良家のお嬢様が未来をつくるのは教育だなんて信念で小学校の先生になって子供に人気で優しくて気取らなくて才媛でまだ25才な感じ。...

 31, 2016   0
Category  アイアン
グースがなくてちっちゃいヘッドがいい

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

グースがなくてちっちゃいヘッドがいい

先日落札して届いたONOFFのツアーブレードのグースっぷりに憤慨して、打ち比べて当面の練習クラブを決めようと、MR23のUS SPECも追加落札しました。ヘッド小さめ&グース少なめの、集中力UPモデルです。3~PWの8本で7800円。フェースが大きいとミスヒットしたときのブレが大きく当たり負けした感が強くて好きではないので、「クラブなんてボールとおんなじ大きさでいい」みたいな豪語っぷりの丸山茂樹プロの気概を表現したこのクラ...

 23, 2016   0
Category  アイアン
モチベーションUP

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

モチベーションUP

半年ぶりのラウンドで101点。もうゴルフやーめた!と本気で思って、即日で車売却してクラブも売り払おうと決めたのに、その車売るときの査定のお兄さんがゴルフ始めたばかりということで、縁を大事にクラブ選びを手伝ってたら、自分がほしくなって買っちゃったパターン。買ったらゴルフしたくなって、練習いきたいのに車がないという・・・。オノフ ツアーブレード。いつのモデルかわかりませんが、10本セットで37800円。いつも通...

 21, 2016   0
Category  アイアン
さよならRACフォージド #3 CADEROグリップも

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

さよならRACフォージド #3 CADEROグリップも

決して悪い奴ではなかったんですけどね・・。ちょっとでもタメがきつくなるとグンニャリ曲がってドフックとなるので、やっぱりNSPROはダメでした。素直なシャフトなのでNSのXを試したい気もしますが、お金を出してまでNSなのか・・というとやはり躊躇しますね。見た目は好きですし、打感も柔らかく、3番アイアンには注目のCADEROグリップを装着して、それなりに使いこなすぞ!との意気込みがあったのですが、わずか1ラウンドでサヨ...

 19, 2014   0
Category  アイアン
アイアンは8番を見よ!

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

アイアンは8番を見よ!

神の手:三浦勝弘は、アイアンは8番アイアンにその出来が現れる、とどこかのインタビューで答えていたのを覚えています。ロング~ミドルアイアンというのは、たいていその流れに従って、形状が緩やかに変化します。ところがショートアイアンになるとその様子にちょっと段差が生まれるといいますか、7番と8番はまるで別物、といった雰囲気になりやすいのです。そこで、三浦氏は8番の顔を見れば、そのアイアンセットの出来不出来...

 02, 2014   0
Category  アイアン
だってカッコイイんだもん

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

だってカッコイイんだもん

さて、買いました。 ついに。あの人が。MP-33 4i-PW DGS200 D2そう。 あのスイングで、このマッスル。誰ひとりとして、これほどのチャンレンジを見たことがないはず。今年、クラブの常識か、スイングの常識が変わります。この偉大なるチャレンジャーによって。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓...

 27, 2012   4
Category  アイアン
racフォージドTPアイアン × DGXP-X100

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

racフォージドTPアイアン × DGXP-X100

DGXPのX100にリシャフトしたracフォージドTPアイアンを葛西で打ってきました。通常よりも0.25インチ短くしてD0バランスと軽めに仕上がりました。でも鉄粉を入れてのバランス調整は避けたかったので外鉛で調整。嫌いなTPのロゴを覆い被せるように貼り付けて、体感D2にして、いざ出陣。ぜんぜんダメ orzDGXP、本当に使えるシャフト?!?それとも神戸の工房がミスした?いや、たぶん自分のスイングにまったく合っていないんだと思い...

 27, 2011   0
Category  アイアン