menu

BAR72

ベティナルディのブルズアイっぽいモデル、そういえば昔あったね Sense of BETTINARDI like Bullseye

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ベティナルディのブルズアイっぽいモデル、そういえば昔あったね Sense of BETTINARDI like Bullseye

ヤフオク!に出品されているベティナルディのブルズアイっぽいシェイプを採用したピンタイプなパター・・・って、そういえば昔ありましたね。いいとこ取りを狙いながら、両方の悪いところが目立ってしまったのか、廃盤です。いまの自分の感覚だったら、もしかして上手く打てるんじゃないか?と一瞬思ってしまいましたが、どうだろう・・・ちょっと、ノリの悪そうなブサイク系ヘッド。キッチリ打ってほしいのか、それともセンスに任...

 09, 2019   0
Category  パター
メジャーを勝ち続けるPINGの系譜 Modern golf is dominated by Karsten Solheim

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

メジャーを勝ち続けるPINGの系譜 Modern golf is dominated by Karsten Solheim

この表は、メジャー大会における優勝者のパターを追いかけたものです。赤がPING、青がCAMERON、多いですねぇ、ほとんどこの2大ブランドで占められています。キャメロンは、ピンの弱点を補強して完成させるのが理念というくらいですから、ピンの意思を受け継いでいるに等しい。そう考えると、パターは、PINGタイプが基本だし、絶対なんだと、思わざるを得ない感じです。1987年から2019年まで、過去33年分のメジャー優勝を支えたパタ...

 07, 2019   2
Category  パター
気に入りそうなブルズアイがないから遊びたくなる  Have fun with playful putters

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

気に入りそうなブルズアイがないから遊びたくなる  Have fun with playful putters

ebayを眺めてると、結構たくさんの、変なパターに出会います。この青いやつなんかは、ブルズアイ・タイプだし、1回くらい使ってみたい気がしなくもない。「パープレーもできないくせにクラブにこだわってどうすんの」、な自虐的クラブってところも好き。ヒロマツモトG-4がなかったら、諦めてこういうのを手にしていたかもしれない。これ、レディース用らしいです。こんなパターでガンガン土手にぶつけてカップインさせちゃうような...

 06, 2019   0
Category  パター
ベティナルディ JAM-F カスタムペイントをヤフオク出品中 Selling Bettinardi JAM-F for auction

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ベティナルディ JAM-F カスタムペイントをヤフオク出品中 Selling Bettinardi JAM-F for auction

ブルズアイ一択でゴルフすると決めたので、ピンタイプは手放します。とはいえこのベティJAM-Fは、おそらく最も打ちやすいと感じたモデルなので、惜しい気持ちはあります。赤をやめて白いペイントにしたデザインも気に入ってます。ハニカムフェースのおかげで打感はシャープだし、音もいい、適度な重量感やストローク中に感じるトルクも、すべて好きです。ただ、ブルズアイではない、というだけの話。難しいパターで悔しいゴルフを...

 05, 2019   2
Category  パター
ベティナルディ JAM-F を好みのコスメに改造 Remodeled BETTINARDI JAM-F to my favorite cosmetics

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ベティナルディ JAM-F を好みのコスメに改造 Remodeled BETTINARDI JAM-F to my favorite cosmetics

打ちやすさの記憶がこびりついて離れなかった、ベティナルディJAM-F、ついに入手して、もしかしたら自分のエースパターになるかも!と気合いを入れてコスメ変更を施してきました。1.中古ショップで BETTINARDI JAM-F を入手2.なかなか落ちない赤いペイントの塗装剥がし3.ややオフホワイトなマニキュアで色入れ4.ベティのシャフトバンドをオリジナルで製作5.グリップをGRIPMASTERカンガルー革に交換6.トラビスマシュー...

 03, 2019   0
Category  パター
タイトリストのブルズアイでもカッコイイのは存在する In spite of Titleist, this is cool...

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

タイトリストのブルズアイでもカッコイイのは存在する In spite of Titleist, this is cool...

ブルズアイではありますが、形はそれほど趣味ではない、けど、これは素直にカッコイイ。こういうので大事なパット決められたりすると、精神的ダメージがあったりしませんか?自分はこういう古臭いパターで上手にゴルフを回る「風景」に憧れがあるせいか、心にくるものがあります。最新のクラブでいくらいいゴルフされても、別になんとも思わないですが、こういうのはヤバイです。“自分も!”と感化されてしまいます。なので、ミーリ...

 01, 2019   2
Category  パター
タイトリストの古いブルズアイ、抉った削りがいい OLD Titleist Bulls Eye Flange

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

タイトリストの古いブルズアイ、抉った削りがいい OLD Titleist Bulls Eye Flange

ebayで見かけた古いブルズアイ。JOHN REUTER Jr. の作品。 鉄を抉るような削り方がカッコイイので欲しくなったけど、フランジの形状が絶対に受け入れられないと想像できて、踏みとどまってます。でも安いから、試すだけ試してみてもいいじゃないかと、衝動買いを促すもう一人の自分。ebayって、ウォッチリストに入れておくと、出品者が値下げオファーしてくることがあるので、もし来たらDONEしてしまいそう。May not ship to JAPAN...

 01, 2019   0
Category  パター
Golfgearsさんのミルズ・スコットホークが渋カッコよすぎた話 T.P.Mills Heritage Scott Hoch Model

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Golfgearsさんのミルズ・スコットホークが渋カッコよすぎた話 T.P.Mills Heritage Scott Hoch Model

ミルズ関連の記事でいつもお世話になっているGolfgearsさんが、「ヘッド重量、オフセット、フランジの狭さなどから、かなり好みのミルズだと思うので試打どうぞ!」と、送っていただいたTPミルズのスコットホーク・モデル。そうそう手に入らない貴重な1本を試せる機会、これは嬉しい。Golfgearsさん、ありがとうございます。もともとはブラックフィニッシュだったミルズを、KITADA GOLF DESIGNさんで銅燻しメッキを施されたらしく...

 30, 2019   4
Category  パター
ベティナルディ JAM-F にオリジナルのシャフトバンド装着で、あとはヘッドカバー待ち Bettinardi JAM-F is ready for resale soon

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ベティナルディ JAM-F にオリジナルのシャフトバンド装着で、あとはヘッドカバー待ち Bettinardi JAM-F is ready for resale soon

ベティナルディJAM-Fの星条旗っぽいシャフトバンドが気に入らなくて、勝手に制作して貼り付けたところです。トラビスマシューのヘッドカバーはまだまだ時間かかりそう。ひとまず自分好みのコスメに変更してみたものの、いま手元にある、このJAM-Fと、Golfgearsさんからお借りしたミルズと、結婚して1年数ヵ月のヒロマツモトG-4、これらを幾度も打ち比べているうちに、実はベティの“重さ”が気になり始めました。総重量529gなので、...

 29, 2019   2
Category  パター
ミルズ、ベティ、ヒロマツモト比較試打でエースパター決定戦 Ace Putter Championship

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ミルズ、ベティ、ヒロマツモト比較試打でエースパター決定戦 Ace Putter Championship

TPミルズ×BUCHI、ベティナルディ、ヒロマツモト、それにオマケのティアドロップの4本を比較試打して、どれがエースパターとして生き残るか選手権、既に半分脱落状態ですが、せっかくなので記念写真を残しておきます。意外とオフセットの大きなミルズ×BUCHIが安定感を示してくれたのですが、ヒロマツモトのシンプル・ブレードの構えやすさには、結局叶わず。ぜんぶGRIPMASTERを挿してありますが、KID LEATHERはヒロマツモトのみ。そ...

 28, 2019   0
Category  パター
BETTINARDI Reserve JAM-F ベティの赤を白に塗り替えた change BETTINARDI red to white

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

BETTINARDI Reserve JAM-F ベティの赤を白に塗り替えた change BETTINARDI red to white

「これ打ちやすいな~」、ずっと思い続けていたベティナルディのJAM-Fを、やっと中古入手。黒いヘッド黒いシャフト黒いグリップで挿し色が赤という、ちょっと気合い入りすぎなカラーリングなので、買ったら塗り替えようと、以前から思っていました。で、白へ。バックフェースも、そんなに赤主張しなくてもいいのに・・・で、白。かつ、枠のみへ。おおお、好みの感じに仕上がりました。正直、ペイントが落ちにくくてたいへんだった...

 26, 2019   2
Category  パター
TPミルズの呪いがどうしても解けない I can't forget the good score at TP Mills

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

TPミルズの呪いがどうしても解けない I can't forget the good score at TP Mills

T.P.Millsソフトテイルって、ベストスコアを出した時のパターだから、どんなにもういらないと思っても、気になってしまうんですよね。ebayをフラついていると、つい、目に入ってきてしまう。安いし。ダブルのミーリングもなんだかいい感じですが、それより色味が好き。300ドル以内だったら、手にしてみたくなってしまう、なんという値付け。1Bid入っているので、どこまで競うことになるかわかりませんが・・・ハンドメイドスタンプ...

 25, 2019   5
Category  パター
ベティナルディの仲間入りなるか Eddie, are you BETTINARDI too?

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ベティナルディの仲間入りなるか Eddie, are you BETTINARDI too?

キャメロンも、ミルズも、ケビンも、ゲージも、ヒロマツモトも、オデッセイも、ピンも、いろいろ、本当にいろいろ試してきて、いまだにしっくりこないというのは、どういうことなんでしょうね。ヒロマツモトG-4は別格といいますか、とても気楽にアドレスできるのが気に入っていたのですが、今年はパットに欲が出てきたのか、やっぱりちゃんと打とうとすると難しいんだな、ということに気づいてしまい、カップに届かないような情け...

 22, 2019   0
Category  パター
T.P.ミルズ×BUCHIもテスト出品してみた Test exhibition of double name putter of mills and BUCHI

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

T.P.ミルズ×BUCHIもテスト出品してみた Test exhibition of double name putter of mills and BUCHI

まだ売れないで!という気持ちを込めての出品なんて初めて(笑)決断できないので、まずはテスト出品してみようと・・・値付けも難しいし、まだまだ練習したら自分でもピンタイプが使えるようになるかもとの期待も仄かに・・・うーん、売れたら売れたでいいけど、売れないでいてkる得たほうがいいのか、、、本当に判断がつきません。気に入ってくれる方がいらっしゃれば、ぜひ可愛がってあげてください。自分はどのパターにしても...

 18, 2019   0
Category  パター
ティアドロップTD410をヤフオク出品 Teardrop TD410 is on sale at Yahoo! Auctions

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ティアドロップTD410をヤフオク出品 Teardrop TD410 is on sale at Yahoo! Auctions

結局、売ることにしました。売れないかもですが。グリップ装着したばかりですが、やっぱり、ヒロマツモトG-4のほうが慣れてるせいか扱いやすい。感触はとっても似てるんですけどね。たぶん、オフセットのわずかな違いのせいかも。心の中では、Mills×BUCHIも手放そうかと思ってます。ヒロマツモトは…まだ踏ん切りがつきません。ピンタイプのフローネックで1/2オフセットのものを手に入れて比較してみたい。渋野日向子のパッティング...

 18, 2019   0
Category  パター
グリップ交換して1700円のパターがエース候補に浮上 Changing the grip changes the putter

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

グリップ交換して1700円のパターがエース候補に浮上 Changing the grip changes the putter

夏バテの身にありがたい、奥多摩・御岳 “のしこん” です。柚子の黄色が爽やか。わざわざ行くのが楽しみだったのに、今年からネット注文もできるようになって、ついつい取寄せで済ませてしまう。『お取り寄せ』って嫌いじゃないけど、その地に訪れてこその美味しさは絶対に味わえない。どうしてなんでしょうね。さて、部屋に転がっているパターが3本ありまして、ヒロマツモトG-4とMills×BUCHIは交互に打ち比べて、どっちをエースに...

 17, 2019   0
Category  パター
ラジョシ・パターのカスタムが結構自由度高い Lajosi and Benock reappear in interesting putters

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ラジョシ・パターのカスタムが結構自由度高い Lajosi and Benock reappear in interesting putters

以前、Lajosiのパターが気になって、オーダーメイドしようかとラジョシ氏にメールした経緯がありましたが、シェイプの好みが絶対ではないことから、最終的に諦めていました。最近、サイトリニューアルされていて、以前はメールでのやり取りだったオーダーメイドが、サイト上で簡易にスペックを指定できるようになっていました。オフセットが選べないのはちょっと・・・だけど、言えば好みに作ってくれることは前回確認済み。ここの...

 14, 2019   0
Category  パター
手で触ると変色する(黒ずむ)銅燻メッキ Copper plating that darkens when touched by hand

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

手で触ると変色する(黒ずむ)銅燻メッキ Copper plating that darkens when touched by hand

読むほうも書くほうも飽き飽きな、銅燻メッキの経過観察です。もっと黒ずんでほしいと思い、TV観ながら触っていたら、ちょっと変化がでました。でも、写真の撮り方、背景色、レースカーテンを開けるか開けないかでも写りって違うものなんですね。今年のお盆期間は東京も地方も適度に混んでて暑くて逃げ場がない感じ。子供がハマってる『あな番』をHuluで流し観て暇つぶし。このドラマ、怪しい人だらけだし、描写がちゃんとしてるの...

 12, 2019   0
Category  パター
銅を燻した風のメッキを纏ったパター、完成から2週間。 The tanned copper plating changed color in two weeks and became bluish

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

銅を燻した風のメッキを纏ったパター、完成から2週間。 The tanned copper plating changed color in two weeks and became bluish

約2週間前に完成した際の写真を見ると、銅の初々しさが懐かしいです。いまではすっかり汚らしい10円玉な雰囲気ですが、しかし、光の当たり方によって違った顔を見せます。これが燻しメッキの効果なのか、銅を使えばこうなるのかは、わかりません。一言でいうと、青みがかった輝きを滲ませます。でも、光が当たらないと、完全なる銅色。茶色と言っていい。金属の輝きって、不思議ですね。あと、なんの痕かわからないけど、2本線が入...

 10, 2019   2
Category  パター
ミルズとブチのコラボ・パター完成 Collaboration putter by American T.P.Mills and Japanese BUCHI is cool with a classic atmosphere

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ミルズとブチのコラボ・パター完成 Collaboration putter by American T.P.Mills and Japanese BUCHI is cool with a classic atmosphere

東京駅は最も利用する駅なのですが、大丸に寄った際によく買って帰るのが『イワシの干物』。1尾300円。肉の脂身・サシはもう辟易なんですが、魚ならば食べられる。大トロはちょっとしんどいけど、中トロならまだイケる。このイワシは脂の出方がとんでもなくてエグイほどの旨味。お米、味噌汁、イワシの干物、お新香。晩御飯ですらこれでいい、これがいい。さて、ご飯食べて、とにかく、暑い。ので、ダラっと部屋で作業。姫路でのヘ...

 10, 2019   2
Category  パター
スコッティ・キャメロン・ブルズアイの誘惑 Scotty Cameron Bullseye Blade captivates me

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

スコッティ・キャメロン・ブルズアイの誘惑 Scotty Cameron Bullseye Blade captivates me

ブルズアイって横から見るとカッコよくて、こういうのでショートパットをガンガン入れてくるパッティングに憧れがあるのですが、フランジがないタイプは、スランプに陥ったときにとっても不安抱えることになるんですよね。やっぱり『フェースの向きが全て』みたいな感覚が襲ってきて、ヘッドが開いたり返ったりを、ものすごく気にしてしまう。ショートパットでの信頼感と、ロングパットでの不信感の、両方の記憶が同じくらいの大き...

 07, 2019   0
Category  パター
TPミルズの欲しいけど惜しいパター TP MILLS COMP ONE DM

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

TPミルズの欲しいけど惜しいパター TP MILLS COMP ONE DM

久しぶりにebayでミルズのパターを探していたら、こういうのもあるんですね。なんだかバイロンデザインっぽい。Mills×BUCHIが手元になかったら買ってしまったかもなシェイプ(ONE)ですが、1030カーボンにミーリングしちゃうと、柔らかすぎないのかなぁ・・・という心配がなくもない。やっぱりバイロンっぽい。オフセット1/2らしく、トゥハングも5時だという、そういう好みに近いスペック見せられてしまうと、すごく悩む・・・。で...

 02, 2019   5
Category  パター
T.P.MillsをBUCHIが研磨したダブルネームなパターが納品された

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

T.P.MillsをBUCHIが研磨したダブルネームなパターが納品された

大丸FUSO森さんにお願いして、T.P.ミルズのパターヘッドをBUCHI田淵正敏さんにもう少しスリムに(重量ダウン)研磨してもらい、田淵さんお薦めの『燻(いぶし)』メッキを施したヘッドが完成しました。377.1gあった重量級ヘッド(中尺とか長尺用?)を、340g台に落としてほしいというオーダーに、346.5gになりました。メッキ誤差はせいぜい1~2g程度だと思いますので、30gほど研磨してくれた計算。ちなみに接着部分がテーパーにな...

 29, 2019   2
Category  パター
タイガーウッズのマスターズ初優勝から22年、懐かしの名器が復活。スコッティ・キャメロン(トレリウム)T22

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

タイガーウッズのマスターズ初優勝から22年、懐かしの名器が復活。スコッティ・キャメロン(トレリウム)T22

ミズノの無刻印マッスルバックがカッケー!これなに!?TN87?MP37?新作!?・・・っていう話題もちょっと惹かれましたが、GolfWRXの記事で一番心奪われたのはこちら・・・スコッティ・キャメロン。なにやら銅板を手に絵を描いてますね。カッコつけて撮影してるだけでしょうけど、こんなスタイリッシュな職人、仕事、羨ましすぎる・・・。この銅板に見える金属は、そう、あれです。タイガーがマスターズ初優勝したときのパター。...

 09, 2019   0
Category  パター
TearDrop TD410 ロールフェイスは打ちやすいのか?

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

TearDrop TD410 ロールフェイスは打ちやすいのか?

思ったよりもはやく、アメリカから届きました、ティアドロップTD410、34インチくらい、501gの、ヘッドをあまり感じられない、けど小さくてシェイプもスッキリしていてとっても好みではあります。シャフトのバット寄りが太めなので、軽量シャフトなのかなぁ・・・分解してみないとわかりません。ティアドロップはフェースが縦方向に丸みを帯びていて、そのおかげで転がりがいいとかなんとか、たしかそんな謳い文句で売り出していた...

 05, 2019   0
Category  パター
ベティナルディ DASS がほしい - Bettinardi FCB Custom Zombie Steel Patina Dass

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ベティナルディ DASS がほしい - Bettinardi FCB Custom Zombie Steel Patina Dass

夏日ですね。やっとラウンドしたくなってきたのに、暑くてゴルフなんて気分も吹っ飛びました。でも今週、来週と、およそ2ヵ月ぶりのラウンドが入っているので、じわり気分を高めていくよう頑張ってます。なんとなく出かけたくなったので、鎌倉・葉山へドライブして、いつも通りの美味いものを調達して、帰り道に大丸FUSO森さんにJPのリシャフト用アイアンを預けてきました。なんとも呑気な日曜日です。ちなみに一番の目当てはこの...

 26, 2019   5
Category  パター
ティアドロップは敵なしで落札 US$15.99-

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ティアドロップは敵なしで落札 US$15.99-

ただ、時間がくるのを待つだけでした。ティアドロップのTD Select 410、こんな古くさいパター誰もいらないってことですよね(笑)日本円にして1755円、送料のほうがよっぽど高いです。米郵便局扱いなので到着まで20日間くらいかかりそう。もう梅雨時でしょうし、デビューはいつになるやら、あるいはデビューせずにお蔵入りの可能性も。とにかく一度、どんな感じか打ってみたい。ヘッド重量だけが気がかりですが、もしかしたらエー...

 25, 2019   2
Category  パター
Keller Furniture 家具屋が作ったツアーパター??

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Keller Furniture 家具屋が作ったツアーパター??

パターで悩んで、カッコつけて、重さがどうとか、バランスがどうとか、ヴィンテージだの新製品だの、いろいろウルサイくせにそのパット外すのかよ。ってゴルフの神様に言われそうな・・・ミルズとかブチとかじゃなくて、たとえばこんなん使ったってどうせ似たようなスコア、なのかもしれない。逆にいいパットしちゃったりするのかも・・・えっと、ファニチャーって、家具屋さんだよね。あ、あった、ケンタッキーの田舎、ブドウ畑と...

 24, 2019   0
Category  パター
TearDrop Roll-Face TD Select 410

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

TearDrop Roll-Face TD Select 410

ティアドロップ、それがウェッジの形状だとしたら苦手な部類なのですが、いま手に入れようとしているのはパター。TearDrop Roll-Face TD Select 410T字パターの変形のような独特な形状、シャフトの入り位置がセンター寄りで、ポケットがなく、オフセットがハーフっぽくて、メッキが剥げてきていて渋みがあり、刻印がなんとも雑、34インチなのはいいけど重量は不明。かなり好みに近いはずだけど、本気で気に入るとも思えない、けど...

 20, 2019   0
Category  パター
名器なパターって、どういうこと?

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

名器なパターって、どういうこと?

ミルズを研磨して自分好みに仕上げられないか、99%酔狂とわかっていながら、やることないのでそんな方向に興味が湧いてしまっている状態です。市販品はもとより、プロトタイプやハンドメイドな1品ものも含め、実にたくさんのパターの中から「この1本!」を選ぼうと奮闘してきましたが、そもそも世界最高のパターって、どれなんだ?という素朴な疑問が。名器と呼ばれるパターはいくつもありますが、名器といいながらモデルは廃盤さ...

 05, 2019   0
Category  パター
T.P.ミルズのヤフオク!出品準備

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

T.P.ミルズのヤフオク!出品準備

muziikが酷かったので、もう一度だけグリップ交換して、それで感触が良ければストックし、やっぱりヒロマツモトでいこう!となればヤフオク行きとなる、T.P.ミルズのハンドメイドモデル。シェイプはドストライクに好みですが、現時点で総重量が550gあります。一般論ではパターの理想的重量ともいえますが、自分は500gちょっとのG-4使いなので、いいけど、ミルズいいんだけど、G4捨てがたい。まじめに決められない。ミルズはヘッド...

 30, 2019   2
Category  パター
T.P.ミルズのマレットっぽいワイドフランジなパターを手に入れた

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

T.P.ミルズのマレットっぽいワイドフランジなパターを手に入れた

ゴルパで発掘した、見たことないシェイプのT.P.ミルズ。ブルズアイやブレードはヒロマツモトG-4がしっくりきすぎていて、G4を超えるものが手に入る気がしないので、系統違いを入手してみました。またか・・・、前もそうでした。T.P.MILLSがダブルスタンプになってますね。Tマークが入っていますので、PGA支給でもしたのでしょうか。あるいはただの「Tさん」オーダー品ですね。オフセットがしっかりシャフト1本分あります。このシェ...

 29, 2019   2
Category  パター
ヒロマツモトHM-01が超格安で・・・

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ヒロマツモトHM-01が超格安で・・・

こういうこともあるんですねぇ・・・ヒロマツモトのハンドメイド、紛れもなく名器のHM-01が、わずか3700円で落札決着していました。今月こんなオークション品があったなんて気づいておらず、痛恨。以前入手したHM-01とはシャフトの入りが異なり、こちらのほうがメジャーなシェイプです。自分では使わないけど、こんな値段なら落札して転売したかった(笑) なにしろ以前のは45000円で落札されてますから。いいものを、それとわから...

 28, 2019   2
Category  パター
いま気になっているパター、ベスト3。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

いま気になっているパター、ベスト3。

オークションサイトに出品されているパターのなかで、今、ちょっと気になっているのがいくつかあります。その中でも特に実物見てみたいと思っているのが、こちらの3つ。■ 3位T.P.ミルズ ハンドメイドで初めて見るシェイプ■ 2位コブラ 88モデル L字でロゴの入れ方がカッコイイやつ■ 1位バイロンのショートネックなブレードタイプパターデザインだけでいえば、BYRON MORGAN はあらゆるパターの中で最も好み。ミルズを超える。けど、...

 26, 2019   4
Category  パター
ライ角合わないとミスだらけ。グレッグ・ノーマン・シグネチャーモデルなコブラのパター

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ライ角合わないとミスだらけ。グレッグ・ノーマン・シグネチャーモデルなコブラのパター

前から気にはなっていたので、JP用にと落札して取り寄せてみた。こういうソリッドなクラブが好きなんだけど、実際手にしてみると、期待を大きく下回ることが多い。こちらのコブラもご多分に漏れず、打感柔らかすぎるし、ヘッド軽いし、オフセットがシャフト1本分ということもあってタイミングが取れない。残念・・・グリップを軽くしてみようと、GRIPMASTERのカンガルーに挿し替えてみた。総重量が下がるのでシャフトに鉛を貼って...

 25, 2019   0
Category  パター
キャロウェイ ブラス ビレット Callaway Brass Billet #1

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

キャロウェイ ブラス ビレット Callaway Brass Billet #1

JP用のパター第1弾がやってきた。真鍮製?のキャロウェイ20周年記念モデル。20年ってことは、2002年製造かな。色味が渋すぎて堪らない。シェイプも自分好み。JPのだけど(笑)ENTIRELY MILLED、自画自賛が過ぎますが、打ってみるととても転がりが良くて素晴らしい。ミーリングのおかげもあってか打感は柔らかい。それより、打音が独特。PINGのアレみたいに、「ピーン」とか「キンッ!」っていう。ベントネックのグース加減も嫌らし...

 22, 2019   0
Category  パター
T.P.ミルズのベン・クレンショーモデル?

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

T.P.ミルズのベン・クレンショーモデル?

T.P.ミルズのそれっぽいモデルがヤフオクに99,999円で出品されています。あまりに綺麗すぎるのと、ヤフオクのみならずebayでも最近この型の出品が多くて、仮にホンモノだとしても価値が下がってる感に溢れていました。なんか嘘っぽいなぁ・・・だいたい、ベン・クレンショーはプレイヤーズ選手権に勝ってもいないし(2位はある)、それよりはマスターズじゃないのか?と。しかも最後の写真に映り込んでるJ.N.って・・・もしかして...

 21, 2019   0
Category  パター
トンカツ、キャロウェイ、タッドモア、それとベティナルディ。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

トンカツ、キャロウェイ、タッドモア、それとベティナルディ。

誕生日に何食べたいか聞いたらトンカツと答えが返ってきたので、銀座8丁目に行ってみたが開店前から大行列だったので大門へ移動。そしたらまたも行列。もう諦めて、そのまま「のもと家」に並んだ。開店とともに席に着き、30分後にやってきた厚切りロース240g、さらに子供が食べきれないというので3切れ増加して、合計300g超、今日も食べ過ぎた。で、食べながら、落札したのがこちら。キャロウェイ20周年記念パターで『Callaway Bra...

 20, 2019   0
Category  パター
T.P.ミルズのよくわからないハンドメイドっぽいモデル

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

T.P.ミルズのよくわからないハンドメイドっぽいモデル

ヤフオクに出品されている、TPミルズのハンドメイドモデル?、このシェイプはちょっと惹かれます。あと一歩で入札してしまうそうな勢いでしたが、フェース・トゥ側の処理がどうしても気になってしまって、いまだ悩み中。この部分、間口が開いて見えるのは、方向安定性を感じにくいという、なんとも細かい話。でも大事。しかし、ミルズが斜めに切るとは思えないので、写真の角度の問題かなぁ・・・。ちなみに自分の好みは↓こう。yk...

 31, 2019   0
Category  パター
ひとのパターの色塗り替えてゴルフへのモチベーション上げる作戦

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ひとのパターの色塗り替えてゴルフへのモチベーション上げる作戦

ykが行きつけの中古ショップで、なんだか感触いいなってことで衝動買い?したTPミルズ・ソフトテイル。ykがミルズを買うなんて・・・、自分がすっかりミルズ離れを起こしてヒロマツモトに定着しているからか、もう被ることもないだろう・・・と、ロック解除されたのでしょうかね。GOLF103「勢いで買った T.P. Mills Touring Pro Model Softtail」当時はGDOなんかでも大量に販売していた市販品ですが、これ、自分もこれがミルズのエ...

 30, 2019   2
Category  パター
ヒロマツモトG-4 新品同様がヤフオク出品されているとの情報

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ヒロマツモトG-4 新品同様がヤフオク出品されているとの情報

r.nさんが教えてくれました、ヒロマツモトG-4の新品同様がヤフオク出品されています。出品者の説明からすると、どうも最初からライ角調整、シャフト長指定、トップブレードのサイトラインなしでオーダーしたパターのようです。にもかかわらず実戦投入していない新品同様、何が気に入らなかったのでしょう。33.0inch 461g C8.5もしかして軽すぎたんでしょうかね。本来34.5inch・515gですから、1.5inchカットでグリップがゴルフプ...

 01, 2019   4
Category  パター
ヒロマツモト&Dミルズ 稀少なキャッシュインパターたち

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ヒロマツモト&Dミルズ 稀少なキャッシュインパターたち

r.nさん所有、ヒロマツモトによるフル・ハンドメイドなキャッシュインパター松本宏幸氏が一時期のみ製作、今は廃盤となってしまったほぼ幻のキャッシュイン・パターを、「中古ショップで発見!」とコメントいただいたr.nさんに、写真を送っていただきました。ヒロマツモトのホームページにも掲載されていませんが、松本ゴルフに確認して本物との鑑定済みだそうです。ほんと、中古ショップは化石発掘のような楽しさがありますね。フ...

 23, 2019   8
Category  パター
ヒロマツモトの小柄ポッチャリ系なキャッシュインパター

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ヒロマツモトの小柄ポッチャリ系なキャッシュインパター

うーん、なんだろうこれは。刻印からすれば、ヒロマツモトのハンドメイドモデル、キャッシュイン、フランジ広め、どことなく、寸詰まり、不格好・・・。単にG-4のシェイプに慣れてしまっているだけで、これはこれで、構えてみたらすごく良かったりして・・・。でも、2万円(Premium Golf Club)で買う気はしない・・・、そもそも在庫ありませんが。見た目に気に入らなくても、信頼している巨匠が作ったパターというだけで、もしか...

 11, 2019   0
Category  パター
Lajosi のパターが思ってたのと違った

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Lajosi のパターが思ってたのと違った

もしかしたら、とてもしっくりくるんじゃないかと、ずっと気になっているオーストラリアの職人、Kari Lajosi のパター。メールで何度かやり取りしてみると、彼はネックの加工に自信がありそう。モノは試しで1本作ってもらおうかなと、だいぶ心が傾きかけた今日の午前中。で、Lajosiのサイトを再度チェックしてみると、ギャラリーを発見。どれどれ、KLP.4はあるかなー・・・っと、あれ・・・イメージと全然違う・・・。それにやっぱ...

 09, 2019   2
Category  パター
TPミルズ POSTMAN 1/20 がドストライクまであと少し

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

TPミルズ POSTMAN 1/20 がドストライクまであと少し

TPミルズのPOSTMANがebayで出品されていました。写真は出品とは別物でWEBから拾ってきています。かつ、レフトハンドのものを反転させています。ヒロマツモトG-4にとても近いシェイプで、ただ、オフセットが3/4でしょうか、G-4に比べるとグース感が否めません。並べてみると、一番右のラジョシだけが、許せる範囲。キャメロンとミルズはちょっと違う、すぐ手放すことになりそう。まずいなぁ・・・ラジョシが気になってしょうがない...

 31, 2019   4
Category  パター
ヒロマツモト キャッシュインパターのスペア探し 【HM-01】

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ヒロマツモト キャッシュインパターのスペア探し 【HM-01】

グリップ違いのスペアが欲しいと思っているのですが、ヤフオクやebayではなかなかお目にかかれないヒロマツモトG-4、代わりにこんなキャッシュイン・パターが出品されていました。『ヒロマツモトMC-04』、ヒロマツモトのホームページを覗いてみても、過去製品一覧に出てきません。よほどのマイナーモデルなのか、「ヒロマツモトです!」といいたくない事情があるのか(笑)ブロンズというよりゴールドに近い色味、インサートまで白...

 31, 2019   0
Category  パター
TPミルズ × デービス・ラブⅢって、ほんと?

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

TPミルズ × デービス・ラブⅢって、ほんと?

TP Mills putter HAND MADE for Davis Love III COA! Extremely Rare Handmade 1980!!へー、DミルズがDラブ3世にこんなの作ってたんですかね。ネック処理が実に面白い。ヘッドもキャメロンを意識してでしょうか、ニューポート2っぽいシェイプですね。キャメロン市販のDLⅢモデルはニューポートビーチ、少しカタチが違いますが、とにかくミルズ×DLⅢというのがユニークでいい。使いたいとは思わないけど(笑)、一度手にしてみたい。...

 29, 2019   4
Category  パター
ヒロマツモト hm-01 をヤフオク出品

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ヒロマツモト hm-01 をヤフオク出品

オフセットの好みを除いて、ほぼ完璧なパターなんですけどね・・・。部屋ラグでさんざん試し打ちしましたが、ほんと、G-4がなかったら確実にエースになっている。でも、どうしても、G-4の扱いやすさに勝てない。99%のゴルファーはhm01を選ぶと思うのですが、自分としては、G-4。ほんとに惜しい、けど名器、美しいパターです。フランジ部分にひっかき傷があるけれど、部屋でアドレスしてみるぶんには一切気にならないけれど、太陽...

 27, 2019   0
Category  パター
ピレッティ Piretti が好きではない理由

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ピレッティ Piretti が好きではない理由

これだけ混迷のパター探しを繰り返しながら、このブログにまずもって登場しないのが、ピレッティ。2008年に誕生したアメリカのガレージパターで、2012年、不調のH.ステンソンを救い、翌年の大活躍を支えたといいます。特に目新しさはなく、キャメロンとベティナルディが結婚して生まれた子供、みたいなもの。もちろん祖父はPING。どれもこれも似たり寄ったりのパターなのは、カーステン・ソルハイムがスゴすぎたのだから仕方がない...

 21, 2019   0
Category  パター
やっぱりシュッとしてるキャメロン・コロナド2 【 Scotty Cameron Coronado Two 】

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

やっぱりシュッとしてるキャメロン・コロナド2 【 Scotty Cameron Coronado Two 】

スコッティキャメロン・コロナド2、前にも紹介しましたが、相変わらずebayに残っていて(前回のとはまた違う個体)、しかも前より安くて3万6000円。何度見てもこれは渋い。ここまでオフセットがなかったら、絶対買ってしまっている。キャメロンのくせにやるなぁ・・・。キャメロンといえばふつう、こうでしょう。うーん、すごい。タマムシかってくらい、すごい、ツヤ、オイリー、ギャッツビー。お値段、一気に14万超え。ところで現...

 21, 2019   0
Category  パター