menu

BAR72

パターシャフトの悩みを(過去の)倉木氏が解決してくれた

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

パターシャフトの悩みを(過去の)倉木氏が解決してくれた

パターシャフトで悩んでいるところですが、そういえば、何かコメント残してるかな?と、倉木氏のサイトで検索してみたら、カーボンの特性について記事がありました。さすが、回答は一刀両断系です。カーボンの方が「打感が柔らかい」と感じる振動をします。要はフィーリングが異なりますので好みで選択すれば良いと考えます。カーボンにしたから弾きが良くなって転がりが伸びるようになるとかそのような現象は起きません。パッティ...

 26, 2019   4
Category  シャフト
パター用カーボンシャフト “マスダゴルフ TOURPROTO 3004” が気になる

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

パター用カーボンシャフト “マスダゴルフ TOURPROTO 3004” が気になる

重いのに、軽く感じるような操作感。硬いのに、しなやかなしなりを感じる挙動。近年どんどん重くなってきたヘッドに対応して開発したパター用カーボンシャフトです。4軸カーボンシートをフルレングス使用し、トルクをしっかり抑えた上で適度に軟らかく設定しています。その結果、始動のタイミングがスムーズになり、インパクトではしなり戻しによって緩まず打ちぬくことが出来るので、ショートするミスが格段に減らせるシャフトで...

 25, 2019   6
Category  シャフト
ディアマナDFとZFのコスメ比較

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ディアマナDFとZFのコスメ比較

第4世代のディアマナシャフト“○F”シリーズは、BF、DF、RF、ときて、最後はZFの4種類。ものすごくザックリ言うと、DF>ZF>BF>RF の順にブッ叩いて飛ばす!ガツン系。とはいえ、今回JP用に装着したのは40X。51.5g、トルク5.6と、数値上はとっても軽いRかAみたいな、これをXと呼んでいいのか?と思ったら、45インチ仕上げで259cpm、D6だからヘッドも重いはずなので、やっぱりこのシャフト、結構硬いほうかも。また黒!?というコメ...

 16, 2019   0
Category  シャフト
ディアマナZF40Xを挿したテーラーメイド580にちょっと違和感

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ディアマナZF40Xを挿したテーラーメイド580にちょっと違和感

JP用ドライバー、テーラーメードの580に、新登場のディアマナシャフト、DiamanaZF40Xを挿してみました。ZF40の・・・Lmt?なんですかね、これ。もしかしてLimitでしょうか。937/1000、シリアルナンバーの入った限定だそうなので、Limitかもなぁ。でもこういう場合、Limited=Ltdではないのかな。よくわかりません。グリップは、JPがなんでもいいというので、全体コスメ優先で、カデロの白銀、バックライン有にしてみました。結構太...

 15, 2019   0
Category  シャフト
バシレウスからバシレウスへ!あとディアマナも。 【アイアンリシャフト】

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

バシレウスからバシレウスへ!あとディアマナも。 【アイアンリシャフト】

1年前、ゴルフ肘から救ってくれたバシレウスBiZ70R、いよいよサヨナラします。中量級スチールからの乗り換えで70g台のRというのは、やっぱり結構頼りなくて、シャープに振るぶんにはちゃんと反応するし、しっかりした感触も伝わってくるんだけど、いかんせん、ガツンとは打てない、し、打つつもりもない。けどその弱さのせいで、時折、気の抜けたショットをしてしまう原因でもあったので、そんなときは悩ましくてたまらなかったで...

 22, 2019   0
Category  シャフト
トゥルーテンパー・プロジェクトX・ハザーダス・ブラック・ハイブリッド85(5.5)

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

トゥルーテンパー・プロジェクトX・ハザーダス・ブラック・ハイブリッド85(5.5)

痛みがだいぶ消えた肘に合わないのか、夏場にこの長さのRはさすがに柔らかすぎるのか、お蔵入りを決めたTHE-G×バシレウスBiZ70R(ゴールド)でしたが、肘が良化すると仮定するならば、冬でももうちょっと硬めでいいんじゃないか、という気になり、バシレウスにはちょうどいい重さ・硬さがなかったので、こんなのに目をつけてみました。トゥルーテンパー・プロジェクトX・ハザーダス・ブラック・ハイブリッド85長い名前・・・TrueTe...

 16, 2019   11
Category  シャフト
バシレウスのプロトタイプという名の試打用シャフト - SPADA2 55S

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

バシレウスのプロトタイプという名の試打用シャフト - SPADA2 55S

キャロウェイ・ヘヴンウッド・4Hに、なんのシャフトを挿そうか問題で、3Hがドライバー寄りの元調子系レジーロなので、4Hはアイアン寄りの中調子スパーダでも挿してみようかな、それも55Sとか軽めにしてアイアンの延長感覚で打てるように、とか考えていたら、こんなことってあるんですね。おあつらえ向き、しかも、同じバシレウスなら絶対こっちのほうがいいと思い続けていたPROTOTYPEのブラックコスメ!まさかのヤフオクで出会いま...

 04, 2019   2
Category  シャフト
NSPRO950GHに付きまとう『中折れ感』の正体

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

NSPRO950GHに付きまとう『中折れ感』の正体

理想的なしなりで球が上がりやすく、しかも弾きがいいので飛距離も望めます。「上がらない」「つかまらない」「飛ばない」というゴルファーに最適なスペックをもち、誰にでもやさしく打てます。日本シャフトのホームページで謳われている、NS950の宣伝文句です。撓って弾く、なんと理想的なシャフトでしょう。なのに、中折れとは失礼な。この悪評、DG信者がDG振れなくなって軽量シャフトに移行しようとしてNS950を手にしてみたら、...

 29, 2019   0
Category  シャフト
フレックスRのレア感

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

フレックスRのレア感

JP用サンドウェッジ、ロイヤルコレクション6150TGに挿すシャフトの条件は、軽量Rの元調子でTIP径.355。これがなかなか存在しない。ゴルフハンズでようやく見つけたのがこちら。2015NEW !!!って、4年前のモデル。APOLLOのサイトを調べてみても載ってないので既に廃盤。でもこれ、カット前110gで元調子のR、.355チップで条件を見事にクリアしています。ProjectXはライフル社時代は中調子扱いだったのに、トゥルーテンパー社基準では...

 11, 2019   2
Category  シャフト
ゼロスピーダー!20g台・・・って、そのシャフト、ほんとに必要なの?

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゼロスピーダー!20g台・・・って、そのシャフト、ほんとに必要なの?

東京大丸に、ワッグルしなくても、持ってるだけで揺れ撓るシャフト、フジクラのゼロスピーダーが挿さったKATANAのクラブがありました。アドレスするとヘッドの重みだけで既にトゥダウンしてる。こんなに繊細だと打点ブレまくって難しくないのかなぁ・・・要するに、ものすごく非力で、レディースクラブなんかでもコントロール不能なくらい「硬いなー、これ」って思うシニア向けなんでしょうけど、ほんとにこんなに軽くしないとダメ...

 04, 2019   0
Category  シャフト
Diamana DF 60X のバットが太くて心配

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Diamana DF 60X のバットが太くて心配

R500用のシャフトが届きました。ディアマナDF60X、スペック表からバット径が太いことはわかっていたのですが、以前試打したときにそれほど違和感がなかったので、大丈夫だろうと思っていたのに・・・おかしいなぁ・・・グリップをDDMかIOMICの1.8にすればなんとかなるかもしれない。ホログラムは嫌いですが、裏面で見えなければいいか、我慢しよう、と思ったら・・・裏にもホログラム・・・ orzそういえばそうだった。試打したとき...

 11, 2019   3
Category  シャフト
全長ボロンの粘りと弾き バシレウスBiZ70 【Basileus BiZ70】

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

全長ボロンの粘りと弾き バシレウスBiZ70 【Basileus BiZ70】

ドライバーに使用しているバシレウス・レジーロ2ほどユーザーは多くないでしょう、アイアン用の軽量シャフト『バシレウスBiZ』、使い始めて半年以上経ったので、感触を書き留めておきます。まずコスメ。初代BiZはシルバー×ブラック、2代目BiZはゴールド×ブラックなコスメで、中身が変わったとの発表はないので、ただ単に銀から金に変えただけのようです。この度、2018年12月より、Basileus Boron UTならびにBasileus BiZ上記2モデ...

 20, 2019   0
Category  シャフト
中元調子で粘り弾く バシレウス レジーロ2 【Basileus Leggero2】

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

中元調子で粘り弾く バシレウス レジーロ2 【Basileus Leggero2】

誤って消してしまった記事が、RSSかなにかで受信したykの手元に残っていたようで、復活!ありがたい。ykにはロイヤルアンドなんとかからハンデ2枚あげよう。BFか、DFか、どちらも中元調子のディアマナに興味を抱いて悩んで試打して弾き系のBFを却下、粘り系のDFはなかなかいいなと思いつつ、でも、だとしたら今使っている中元調子のバシレウス・レジーロ2と何が違うんだっけ?となり、自分の感覚だけでなく誰かレジーロ2について語...

 20, 2019   2
Category  シャフト
バシレウス・レジーロ2 幻の記事

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

バシレウス・レジーロ2 幻の記事

久々にやってしまいました。誤っての、記事削除。どっと襲いかかる疲労感。しかもバシレウス・レジーロ2の記事。エースシャフトだけに、結構なボリュームを綴ったのに、消えた。もう、2度と書けない、書く気力は生まれそうにないので、画像だけ、羅列しておきます。記事の中身は各自想像してください。疲れ果てました・・・赤塚氏が生んだバシレウス、中元調子で最も打ちやすいと感じた、スムーズなパワー、トップで切り返しで間を...

 19, 2019   3
Category  シャフト
ディアマナBFとDFの違いがよくわかった

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ディアマナBFとDFの違いがよくわかった

引き続き、クラブチョイスネットの柳さんと、GTDにどんなシャフトがいいか議論を重ねていて、こちらのスイングの特徴や悩みをすべて伝えてアドバイス、レコメンをもらったりしているのですが、どうしても机上の空論が続くので、まずはディアマナDFとディアマナBFを打ってみないことには前に進まないなと、GTDに投げた「試打できるところ教えて」のメールの返事を待つ前に、メジャーブランドの試打ならきっとあそこに行けばあるな・...

 19, 2019   2
Category  シャフト
ディアマナBFとDFの違いがよくわからない

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ディアマナBFとDFの違いがよくわからない

福岡のクラブチョイスネットに問い合わせたところ「飛びはピカイチ」というGTD、ピカイチだなんて花札用語が懐かしい柳さん。以前、jBEAM425×NGS DREV ICN TOURでかなりイケてるクラブを組んでいただいた経験から、会ったこともないのに信頼しています。で、お薦めシャフトがディアマナBFだというので調べてみると・・・あー、Jトーマスが使ってるのか・・・重量帯やフレックスの準備は申し分ないんだけど、三菱って高弾性シートよ...

 19, 2019   0
Category  シャフト
ディアマナ大辞典

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ディアマナ大辞典

その昔、タイガー効果なのか周囲でディアマナがあまりに流行ったので、みんなと同じは嫌だという理由と、ロゴのまわりを楕円っぽいので囲っちゃってるデザインが嫌で、のちの白いシャフトFUBUKI、米国で流行ったクロカゲ、それらネーミングも好きになれなくて、ずっと敬遠してました。それが、ディアマナXあたりからちょっと気になり出して、元調子系のハードなシャフトがあるなら試してみたい・・・で、借りて試打してみたらぜん...

 17, 2019   4
Category  シャフト
バシレウスAAA 2019モデル発表

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

バシレウスAAA 2019モデル発表

今年もバシレウスAAAが発表されました。待望のDゾーン、レジーロと同じ、元調子系です。2013年のAAAを最新素材で設計し直したとの触れ込みですが、とにかくDゾーンであってくれさえすれば、打てないはずがない。ドライバーのロフト問題で悩んでいる今、シャフト側から「新しいの試してみろよ」と言われているようで・・・これは、刺激が強い。しかしAAA-2013は試したことがありませんスペックは以下の通り。60Sか、60Xか、いや、50...

 15, 2019   4
Category  シャフト
プロジェクトXがいつのまにか元調子に変わっていた話

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

プロジェクトXがいつのまにか元調子に変わっていた話

最近、あらためて青(ブルー)に凝っているykがProjectXを話題にすることが増えて、なんというか、甘酸っぱいとまでは言いませんが、懐かしさこみあげるシャフトです。もともとライフル育ちでプレシジョン社に馴染みがあったので、ライフルよりも撓りが欲しくなったときに、ダイナミックゴールドではなく自然とプロジェクトXに惹かれ、たしか1セットだけ、MP30とか使ってた時代に組んでもらったことがありました。プレシジョンはCP...

 23, 2019   0
Category  シャフト
バシレウス AAA 2019 プロトがひどすぎる

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

バシレウス AAA 2019 プロトがひどすぎる

日本橋のスタンサーゴルフさんがバシレウスAAAの2019モデルの新着情報をアップされていました。シルバーモデルもあるみたいですが、ロゴがなぜかクリームイエロー。なぜ?どうして?誰が考えるの、これ!?カラーコーディネーターとかにちゃんと見せてる!?そしてまた輪島だとか津軽だとか、日本の漆塗りとかの技術を用いてシャフトにデコレーションしている様子。そして、もう、金寿のお祝いかっていうくらい、金。せっかくABマ...

 17, 2019   7
Category  シャフト
たとえバシレウスでも金色コスメは嫌だ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

たとえバシレウスでも金色コスメは嫌だ

今日、FUSO森さんから残念なお報せが届きまして、たまたま東京駅に用があったのでついでに確認に伺ったのですが、UT用にお願いしていたバシレウスBiZ70Rのコスメが・・・第2世代に移行してしまいまして・・・ゴールド ................. orz 最悪いったい誰が金色を望んでいるのだろうか。なぜこんな色になってしまうのだろうか。黄金ですよ、黄金。アッチ方面の世界ではアレを意味しますよ。ほんとあり得ない。成金趣味そのもの、...

 13, 2019   3
Category  シャフト
jBEAM FX425 × Win One PROTO HIGH ELASTICITY 6S

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

jBEAM FX425 × Win One PROTO HIGH ELASTICITY 6S

jBEAMってシャフトも作ってたんですね。OEMモノかもしれませんが、どんなシャフトなのか知りたい・・・。結構たくさんのモデルがあるみたいで、とりあえずヤフオクで探してみたら、ありました。Win One ?・・・うーん、まったく知らない。白いシャフトってフブキ登場の頃、シャープさを感じられないために「ナシ」判定していたのですが、肘痛がつらい今はその鈍くさい印象を与える膨張色がかえって嬉しいかも、とかイメージしてみ...

 12, 2019   2
Category  シャフト
【ハイブリッド・アイアンのシャフト選び】 バシレウス UT vs BiZ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【ハイブリッド・アイアンのシャフト選び】 バシレウス UT vs BiZ

肘にやさしく、とにかく前へ飛んでくれたらよかったキャロウェイ・ヘヴンウッドに代わるユーティリティとして、フライハイトのTHE-Gハイブリッド・アイアンをチョイスして内定を出している状態。やっとの思いで辿り着いたヘッドですが、シャフト選びは簡単です。バシレウス一択。ウェッジもアイアンもドライバーもバシレウスなのに、ユーティリティには三菱やフジクラです、なんてチョイスはあり得ない。■ バシレウス BORON UTユー...

 01, 2019   0
Category  シャフト
クセのない柔らかな棒 【黒マナ】 ディアマナ・アリスレイ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

クセのない柔らかな棒 【黒マナ】 ディアマナ・アリスレイ

スチールヘッドのFWだとか、限定キャメロンの重たいヘッドだとか、MP30(ニッケルサテンだから2代目の同モデル購入かな、これは)も懐かしい。SSMという頭文字が刻印されたウェッジはなんだかもう覚えてない。昔のブログに貼り付けてあったのを引っ張ってきました。2008年7月時点のセッティングで、体重軽くしたからクラブも軽くした、と書かれています。XDRIVE-GRなんていうツアステのやさしいタイプになってるから、軽くしたのは...

 24, 2018   4
Category  シャフト
ゴルフでは手の器用さを殺さないのが自分流、ということに決めた。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフでは手の器用さを殺さないのが自分流、ということに決めた。

納品から1ヵ月も寝かせていた BUCHI VS200 #7i が来週デビュー予定です。BUCHIの良さは打感にあると思っていますが、一方、ykが使っているMP64も文句なしの好打感です。マッスルバック系で柔らかな打感を作り上げるのは比較的容易なのだと思うのですが、キャビティ系ではなかなかお目にかかれません。打つたび心地いいから、ショットが楽しくなる。もっと操りたくなる。やっぱり打感は大事だと思う。田淵さんに作ってもらったプロ...

 10, 2018   3
Category  シャフト
バシレウス レジーロ2 を愛用する女子プロ、ダニエル・カン。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

バシレウス レジーロ2 を愛用する女子プロ、ダニエル・カン。

BUICK LPGA SHANGHAI 2018、優勝は米国のダニエル・カン選手でした。去年のKPMG(全米女子プロゴルフ選手権)で優勝、今年はHSBC2位タイ、全米女子OP4位、と上位争いしていましたし、BUICKを勝っても特に驚きはありません。で、最近強いその彼女が使ってるドライバーのシャフトが、バシレウス・レジーロ2(50S)なんですね。このシャフトを選ぶということは、どこかに自分と共通点があるかもしれないと、何気なく映像を探して観て...

 31, 2018   0
Category  シャフト
Basileus バシレウス AAA 2018

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Basileus バシレウス AAA 2018

今年も、BasileusAAAが登場しました。ABマップではBタイプに属するようですが、手元(グリップ先端付近)側に撓りを持たせて切り返しやすくしているようです。ダブルキックと言えるのかどうか微妙ですが、手元の撓り、先端の挙動、両方のメリットを1つにしたシャフトとの触れ込みです。特徴あるシャフトに仕上がっている様子ですから、ネットで衝動買いは厳禁ですね。試打が必要です。そしてこのカラーリング、赤青ですかぁ・・・...

 03, 2018   0
Category  シャフト